FC2ブログ
Profile

■takuya■

  • Author:■takuya■
  • 【自己紹介】
    音楽と酒を愛す24才。
    福岡は筑豊生まれ。
    就職を機に神戸に移籍。
    そしたら今度はフィリピン!
    グローバルな男になるぜ。

    【連絡先】
    tickfour@hotmail.co.jp



Recommend

mika

[Life in cartoon motion / MIKA]
英BBCが2007年最も注目のアーティストとして選んだのが彼ら。 その評価は置いておくにしても,このキャッチーさとダンサブルなサウンドは誰もの心を掴むはず.Let's dance!!

super nice

[SUPER NICE!!!! / mo'some tonebender]
俺が欲しかったのはコレだ!!血管ブチ切れた彼らも良いけどM3,6,11辺りのどこか物憂げな雰囲気が彼の声には良く似合う。ただ最近見たライブが余りにも…マジで今後に期待してます。

hedwig

[Movie]HEDWIG AND THE ANGRY INCH
ブロードウェイから飛び出した色物ロックミュージカルはやがてデビッドボウイ・ルーリード・マドンナをも魅了する最高のエンターテインメントショーとなった. 全てを失った女男の"愛"についての感動の物語. 全て素晴らしいが楽曲が飛びぬけて素晴らしい.



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Calendar

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近のコメント



blog pet



Link

このブログをリンクに追加する



世界を股にかけろ!!
04 << 2006/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


代休
月曜のこんな時間にぼーっとしてると
暇で暇でしょうがなくて、適当にネットサーフィンしてみる。

そんな中でみつけた2つの拾い物をご紹介。

前者は某氏から推薦されたもので実に最高。
後者は偶然見つけたものでこれは素晴らしい。

【リアルマリオ】
http://swfblog.blog46.fc2.com/blog-entry-219.html

【ドラえもん最終回】
http://csx.jp/~vaiosqare/doraemon/comment.html

なお、後者は都市伝説となったドラえもんの最終回を
同人作家が執筆したもので、そのストーリーは数ある
最終回説の中でも完璧な出来です。

やっぱりドラえもんってすごい。
スポンサーサイト
スポンサーサイト

進捗報告。
社会に出るとこれが命。
そう、進捗報告。ホウレンソウのホウです。

という訳で報告。

・ホテルの部屋でひたすら筋トレ
           →全身が筋肉痛。

・ホテルの風呂で熱湯出しっぱなしサウナ半身浴
           →2度ほど意識を失いかける。

・長らく間食を取っていない
           →チョコが食べたい。

・毎食500kcal以下を徹底中。
           →いっぱい食べる奴を殴りたくなる

・良く噛んでゆっくり食べる
           →最初に食べ初めて最後まで人を待たせる

・運動前にはVARM+アクティブダイエット1リットル
           →財布の中身が先行ダイエット中。

とまぁ命懸けで頑張っております。
その結果かなり体が引き締まってきており、心なしか
頬の肉も少しづつ削れてきたようなそうでないような。

肝心の体重はというと前回68kgのところがなんと!

といいたいのですがホテル暮らしの為体重計がなくわかりませんと。

月曜の朝体重計に乗るのが楽しみのような怖いような。。。

発表の日をお楽しみに♪

あ~あ

毎週のようにこちらに来るようになってもう5ヶ月。

週末だけ神戸に帰るようになって早1ヶ月。

そして遂にこの時が来た。

次に神戸に帰るのは日曜日の晩。

次に会社に出社するのはおそらく6月12日

予想していたとは言えやっぱり辛い。

いつまで続くんだこんな生活。

ゆっくりどっか旅行でも行きたいな。行きたいね。

どうかもう少し。あと少し。

こうやって言うからいけないんだな。

あ~難しい。やっぱ若いな俺。

曖昧ミー
最近気付いた事。
ブログの内容によって一人称を「僕」「俺」で使い分けてる。

考えてみたらおもしろい。
英語での一人称は「I」「my」「me」「mine」と4つある。
が、これは助詞によって異なるだけであり結局ひとつ。
(先に断るが間違っていたらゴメンナサイ。)

さて日本語はと考えてみると…

・私 ・俺 ・僕 ・名前 ・自分 ・小生 ・我

まぁ最後2つはなかなか使わないにせよ前の5つは良く耳にする。
んで、これらを用途で分けるとこんな感じだと思う。

【男性】
・私(かしこまった時) ・小生(もっとかしこまった時)
・僕(多少フランクなとき)・俺(気を使わないとき)

【女性】
・私(上記同様)・私[あたし]”フランクなとき”
・名前(小さい女の子 or 何かを勘違いしている女性)

特に【僕】と【俺】が文章や詩に使われるとき、それは
上記に留まらず、もっと別の意味を象徴している。

たとえば中村一義の「主題歌」における一節、

「十年後の僕も言いそうだ」

これを「俺」にするとまぁ何とも偉そうな感じがする。
また逆にヒップホップやってる方々が「僕」なんか使った日には
おそらくその弱弱しさに誰からも相手にされないかもしれない。

傾向として、ギターロックと呼ばれる音楽には「僕」が、
パンクやヒップホップでは「俺」が多用されている。

せっかく日本にはこういった選択肢が準備されているんだから
もっと大事にしていきたいものである。

う~ん、日本語は奥が深い。

あ~あ

退屈だぁ

Ba-Tone
こんばんは。takuyaです。

思いがけないところから人生初のバトンを託されました。
(一瞬誰だかわかりませんでした…Hを叱っておいて下さい)

4つあったのですが気に入った2つだけ書いてみます。
1つ目ですが、まぁべたなやつですが自己紹介にもなるかと。
こいつに関しては回す気は全くありません。
その辺に転がしときますので欲しい人は拾って下さい。

今後僕はものによって多くのバトンを渡すことを放棄すると思います。
それでもよかったら今後も回していただいて結構です。


*****ミュージックバトン*****

『Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) 』

→把握してませんがHDDオーディオに20GB、
 そのほかあわせて50GBくらいかと思います。


『Song playing right now (今聞いている曲) 』

→Buffalo DaughterのDeo Volente。最高にファンキー。


『The last CD I bought (最後に買ったCD) 』

→Buffalo DaughterのEuphorica。上記の曲もこのアルバム。
 発売して久しくたって購入するも初回限定の折り紙ゲット。
 売れてねえのかなあ…なんでかなあ…


『Five songs(tunes) I listen to a lot or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲) 』

→・THE YELLOW MONKEY "JAM"
:ラジオの中から人生の進路をねじ曲げた曲。はじまりの曲。

 ・SUPERCAR "Lucky"
:そんなラジオの入口を飾って俺を引き寄せた曲。

 ・The pillows "ハイブリッドレインボウ"
:邦楽史上に残るアンセム中のアンセム。

 ・The pillows "ストレンジカメレオン"
  :自分自身が勝手に決めたMY主題歌。

・中村一義 "主題歌"
:"届かない"を思い知らされた曲。

『Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人) 』

 →上記の通り。放置プレイ。


続いてもう一つだけ…


*****漢字バトン*****

1.バトンを回してくれた人に対する漢字のイメージは?

→『姉』。そのままですが。『似』でもアリか。


2.回ってきた漢字について自分が持つイメージ

→『笑』
 現存する感情の中で人間が最も進化させたもの。
 おそらく何らかの行動や仕草を見て笑ったりする生物は他にいない。
 ましてや爆笑なんて以ての外である。(あとツボにはまるとかね。)
 それを提供する芸人という職業は字の如く芸術家であり、
 それをストイックに追求する松本や小林は天才である。と思う。

 『選』
 何かを得て何かを失うこと。そういった意味では残酷なもの。

 『誉』
 親しければ親しいほど難しいこと。
 尊重するからこそできず、軽んじるからこそ出来る事。
 そういった意味では『謝』とかも近いかな。


3.漢字のことをどう思う?

 →単独で意味をなす稀有な文字。それ以上でもそれ以下でもない。


4.好きな四字熟語を3つ

 →・『表裏一体』
  ・『因果応報』
  ・『初回特典』


5.次の人に回す漢字を3つ
 
 →・『働』
  ・『怠』
  ・『逃』
 
6.バトンを回す人5人と,その人をイメージする漢字

 →これは面白そうなので回してみましょうか。
  最近コメントくれた人から見繕ってみました。
  放棄するもよし、手に取るもよし。お好きにどうぞ。

  ・hassy   :『俺』
  ・大ちゃん  :『近』
  ・カタオカ :『暇』
  ・いわみや :『気』
  ・リョータ :『楽』


たまにはこんなんもありかな。ではまた明日。

駄文
テレビが遠かったのでホテルのベッドをズリズリ動かしたら、
ベッドの下から近藤さんの欠片がコンニチハ!

はいどうもtakuyaです。前書きは気にしないでください。
今日は特に書くことも無いけど時間はあるので駄文をば。
以下の記述には一切の関連性も無ければ意味もありません。
人から昨晩見た夢の話を聞かされるような感じで読んでください。
そう、全ては思いつくがままに。本ブログのテーマです。

運動した後に流れ落ちる汗を見ているとまるで脂肪が流れ落ちている、
そんな独りよがりの妄想をすると意外と楽しいのです。
それはまるでおいしい焼肉で滴り落ちる肉汁の如し。

タバコが途中で折れてる事にも気付かずに一生懸命吸っては
その喫煙感の無さにイラつきながらも、気付いた後にもイラつく。
要は折らないようにズボンのポケットに入れなければいいわけだ。

換気扇も回さずに熱湯シャワーを噴出させながら半身浴。
次第に湿度は上がり室温はおそらく60度を超える。
換気してない訳だから俺が呼吸するたびにO2が減りCO2が増える。
そして浴室は蒸気で溢れかえってゆき、湿度は限りなく100に近づく。
湿度100%は水の中にいるのと同じ?なら息できねえじゃん。
そんなことを考えながら息苦しくなってくる。
あまりの暑さに意識は朦朧としてくる。汗は滴り落ちる。
ここで気を失ったら…確実に死が迫っている感覚。スリル。
んで、結局生きてる。死んでたまるか。かっこ悪い。

ホテルの備品はどこまで持って帰っていいんですか?
タオル欲しいんですけど。怒りますか?そうですか。

リンスインシャンプーはこの世から抹消すべき存在だ。

絶対ドライバより六角レンチの方が効率がいい。
でも全てを変えるには遅すぎる。ただそれだけの事。

化粧水の存在意義に初めて気付いたんです。
中学生の頃何で肌水なんか流行った?カッコいいと思っていたから。

ガソリンのにおいが嫌いな奴の気が知れない。
マジックインキのにおいが好きな奴の気も知れない。
でも、黒板を爪で引っかく>発砲スチロールをこすり合わせる
これだけはおそらく間違いないだろう。

今となってはバラモスがとても脆弱に感じられる。
いくつになってもゾーマは圧倒的に強大だと思う。

意外と楽しいなこれ。見てる側にはなんのこっちゃだろうが。
読み返してみたらジャンキーの文章みたいだ。
しかし、これでいい。これが俺の脳内世界なのは間違いない。
黒澤明監督「夢」を見たときの感覚。そんな感じ。

次の更新は多分来週の火曜日かな。多分ね。では。

Fatboy want to be slim.
久々に更新すると意外に沢山のコメントを頂き嬉しい限りです。
皆さんどうもありがとう。どうもtakuya@ダイエット中です。

そう、俺は今ダイエット中。現在68kg(推定)
ちなみに学生時代は平均57kg前後(うる覚え)。
社会人生活1年で10kgも積み上げてしまったわけで。

会社の同僚達はこう言う。
「カガワ君そんなに食べるのにあんまり太ってないよねぇ」

久々に地元に帰ったとき友達(特に○月)はこう言う。
「カガワ太ったよな」
つい最近帰ったときに至っては
「カガワなんかデカくなったよな」
などと言う。

また、上記の同僚達に俺はこう言う。
「いや、昔はもっと痩せてたんだって」
そして俺は免許証(2004年の俺)を出す。すると奴らは洩らす。
「あぁ…なるほど。」

そりゃあ毎日どんぶり飯+おかず2品を平らげる食生活のくせに
学生時代のように週十数時間のドラム運動が無くなれば太る。
至極当然の成り行き。気付いたときは後の祭りというものだ。

しかし事件は起こった。それは先日とある写真を現像したときの事。
そこにはカガワタクヤその人が全身像で写っている。
それをカガワタクヤが見て思う。
「だれだこのポッコリお腹で丸い顔のオッサンは…」と。

そんな訳で俺は自分に以下の掟を課した。

・食事は常に腹8分まで。
・米は小さな茶碗1杯まで。
・良く噛んでゆっくり食べる。
・間食は1日100円のあたりめ1つ。(良く噛む事)
・飲むものは茶(ヘルシアが吉)と水、スポーツドリンクのみ。
・ただし朝にコーヒー1杯、昼に野菜ジュース一杯は認める。
・風呂に入る前に腹筋・腕立てをしんどくなるまでやる。
・浴室の温度を上げ半身浴で汗を30分以上流す。

我ながら実にベーシックなダイエット方法である。
しかし!俺は断固として主張する。これが1番痩せる。

「なんか根性論入ってません?」

ごくせんは黙ってろ。

全く楽して痩せようなんて概念はいい加減に捨て去れ愚民ども!
お前達は気付いてないんだ。何故こんな事に気付かないんだ?

”食事を取って、運動も特にしなくてもやせれるダイエット方法”

そんなもん食事制限して運動しながらやればもっと痩せるんだよ!
1ヶ月で数kg痩せたとか増えたとかで一喜一憂してんなって。

俺は夏までに60kgを切ってみせる。
そして「Diet Takuya」を出版して一儲けだ。

気分一新
どーも。相変わらず刈谷のホテルからコンバンハ。

気が向いたので一気に色々変えてみましたとさ。

・写真がキモイというクレームが一部の方よりでましたので
 新たに写真も撮って素顔は隠しました。

・もはや日記ではないので"~Days"はどうかと思い、
 その日の思いつきを尊重したタイトルにしました。
 不定期更新上等の精神でこれからも頑張ります。

・だれも見てないでしょうがメアドを公開しました。
 ホットメールなんかもう開かないって。。。。

・ついでなんでデザインも明るくして春っぽく。

そんなわけでこれからもよろしくお願いします。
では気が向いたらまた明日。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。