Profile

■takuya■

  • Author:■takuya■
  • 【自己紹介】
    音楽と酒を愛す24才。
    福岡は筑豊生まれ。
    就職を機に神戸に移籍。
    そしたら今度はフィリピン!
    グローバルな男になるぜ。

    【連絡先】
    tickfour@hotmail.co.jp



Recommend

mika

[Life in cartoon motion / MIKA]
英BBCが2007年最も注目のアーティストとして選んだのが彼ら。 その評価は置いておくにしても,このキャッチーさとダンサブルなサウンドは誰もの心を掴むはず.Let's dance!!

super nice

[SUPER NICE!!!! / mo'some tonebender]
俺が欲しかったのはコレだ!!血管ブチ切れた彼らも良いけどM3,6,11辺りのどこか物憂げな雰囲気が彼の声には良く似合う。ただ最近見たライブが余りにも…マジで今後に期待してます。

hedwig

[Movie]HEDWIG AND THE ANGRY INCH
ブロードウェイから飛び出した色物ロックミュージカルはやがてデビッドボウイ・ルーリード・マドンナをも魅了する最高のエンターテインメントショーとなった. 全てを失った女男の"愛"についての感動の物語. 全て素晴らしいが楽曲が飛びぬけて素晴らしい.



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近のコメント



blog pet



Link

このブログをリンクに追加する



世界を股にかけろ!!
08 << 2017/09 >> 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嗚呼、素晴しき比国生活
毎日毎日英語漬けで大分英語に疲れたので、今日は日本語使います。
そんなわけで、今日は少しばかり長めに色々書き連ねてみようと。

さて、皆さんはこの国の中間層の平均所得を想像できるだろうか。
いわゆる後進国であるものの、少しづつ中間層が増えてきている比国。
かなり乱暴にいってしまうと、その平均所得は日本のおよそ5分の1
ついでにペソはこれまた乱暴に計算して2倍にすると円に換算できるので、
現地表示価格を10倍すると日本人の一般的な金銭感覚に極めて近くなる。

例えば、マルボロは約30ペソ、ビールは約20ペソで購入できるので、
それぞれ300円、200円となりこの公式がまんざらでもない事がわかる。
とはいえ日本人にしてみれば実際には僅か60円、40円程度で手に入る訳で、
普通の感覚の持ち主であればかなりの破格に感じられる事は間違いない。

基本的に、一般的な家庭が一般的な生活をする上で必要な物、
つまり衣・食・住と普通のサービスの価格はほぼ5分の1で考えられる。
(所得が5分の1なのだから、当然人件費についても同様に5分の1程度)
誤解の無い様に言うと、ここでの一般的な生活というのは日本とほぼ同じ、
休日は遊びに出かけたり、たまには贅沢したりというものであって、
決していわゆる後進国的な質素な生活ではない事を付け加えておく。

ここで、日本人含む先進国諸国出身の人間は2つの選択肢を得る。

・普段と同じだけのお金を使って、5倍のクオリティの生活を送る
・これまでと同等の生活を送って5分の1のコストに抑える

ご存知の様に多くの日本人は前者を選択している事がほとんどである。
確かに、毎晩少しいい物を食べて、飲みに行った後はお姉ちゃんと遊び、
挙句の果てに週末にはゴルフ…というプチセレブ生活をしたとしても、
おそらく月に20~30万あれば十分お釣りがくるという驚きのプライス。

しかし、普通にスーパーで買い物して料理して、週末にはショッピングや映画、
たまには外で少し良い物を食べたりちょっと遠出や旅行をしたりといった、
正に絵に描いたような平々凡々な生活を月10万程度で送れるのである。
とはいえその旅行は九州・北海道・沖縄ではなくセブ・バリ・シンガポール・香港等
様変わりするわけで、普段の生活にしても日本では味わえない様な意外性や面白さに
溢れており、なかなかどうしてつまらない平凡な生活とは決して言えない。

逆に、これらの面白さはセレブ生活をしていると味わえないのである。
にも拘らず、何故に日本のオッサン・オバハンは前者を選択するのか、
僕には甚だ理解できないし、正直少しの嫌悪感すら抱くのである。
(あ、でも家は会社持ちだからちょっと良い部屋です。悪しからず。)

そんな訳で以下に最近の俺の楽しい生活をご紹介。
長いので暇な人だけ読んでくださいな。

【昼食】
マクドでバリューセット。何故か米が袋詰めでチキンコンボにインサート。
何も言わなきゃデフォルトでコーラを渡されストローすらくれない適当さ。
そんなアホ臭さを微笑ましく思いつつも味は普通。約70ペソ。

【仕事の後】
疲れた体を癒そうとローカルのタイ式マッサージ店に。
目のくりっとした可愛い小柄な女の子が担当に。かなり若い。
しかし油断した途端、直径1cmもない指先にその全体重を乗せ、
太腿やふくらはぎの筋をゴリゴリ。でも痛いと言えないのが男の性。
うつ伏せにされたかと思えば終に肘と膝まで使って全体重をピンポイントで
腰や肩甲骨周辺にかけてきてゴリゴリ。半ば拷問に近い仕打ち

彼女:"Are you O.K.?"
俺 :"No problem!!"

ああ、俺の強がり!全然OKじゃねえよ!

例え無罪でも「俺がやりました」と言ってしまいそうな1時間。
最後に可愛い笑顔で「Thank you」といわれれば全てOK。300ペソ。

【夕食】
現地の韓国料理店に足を運ぶ。執拗に一人ですかと聞いてくる店員。
何か?日本人は可愛いフィリピーナを連れてないとダメなのかい?!
そんな事を思いつつも美味しいビビンバ・デジカルビとともに、
現地ビールサンミゲルを空ければ気分は最高。350ペソ。

【週末】
東京ドーム何個分かも分からないほどのショッピングモール密集地帯、
アヤラセンターを一日中ウロウロ。とにかく広い。広すぎる。

SMモール。日本のデパートに近い。衣・食・住のアイテムは全てある。
食品売り場を見て回ると面白い。巨大なグローブのようなバナナ。臭い。
見たことも無い魚が並ぶ生鮮市場。未曾有の生臭さに溢れており退散。
家具売り場に行くとお洒落なワーキングデスクがなんと7000ペソ。安過ぎ。
(因みにガラスの天板、L字状の形で3人が同時に作業出来る程の大きさ。)

パークスクエア。正にマニラの秋葉原!電気関連と音楽関連だけで構成。
楽器屋にはRJなるフィリピン産のブランドのエレキがずらりと並ぶ。
SGタイプのギターが6500ペソ。店長曰く、「音は最高だぜ!」との事。
他にも各種携帯オプション(ノキア多し)、OA関連、デジタル家電に溢れ、
個人的には天国のような空間。勿論パチモノも健在i-potもあるでよw
とりあえずノキアの携帯の着せ替えカバーを購入。250ペソ。

グリーンベルト。巨大な庭園を備える最高級モール。客も少しゴージャス。
アップルストアからヴィトンやグッチまで、店構えも一流揃い。
この辺になるとむしろ日本より高い物もあり、正に見てるだけな俺。
巨大な映画館もあり、話題のSunshine(邦題はサンシャイン2057)を見る。
(どうでも良いが最近の邦題のセンス悪すぎやしませんか?配給会社さん?)

当然の如く字幕なんてありませんよ。唯でさえ難解な映画がより難解に。
劇中唯一といってよい洒落た台詞に笑う客。

俺、完全に聞き逃す...

まあでも思いの他それなりには理解できて英語力の上達を実感。140ペソ。

グロリエッタ。最大の庶民派モール。ナイキ等のスポーツブランドは勿論、
ディーゼル・リーバイス・スウォッチ等ファッションブランドも充実。
値段は気持ち日本より安い位。(ペソ高大絶賛進行中。ペソ安くなれ!)
勿論方角を見失い、同じ所を行ったり来たり。国は変われど俺は変わらず。

腹が減ったので日本でもお馴染みハードロックカフェで一人カウンターに。
店内でアクモンが流れてきた時に皆ノリノリで改めて奴らの凄さを実感。
オニオンリングとスパイシーチャーハンといつものサンミゲルを注文。
そしたらどうだ直径5センチはあろうかという米国的な玉葱輪が十数個。
その上てんこ盛りの飯。恐る恐る店員に聞くと大体両方3人前だとか。
だったら最初から教えろやボケが!とか思うのは日本人位。むしろ爆笑。
何故ならこの国はどんな店でも残したらテイクアウトできる親切設計。
そんな訳で店員の兄ちゃんと音楽話に花を咲かせながら食事。1000ペソ。
(残った2人前分は次の日の昼食と夕食になりましたとさ。)

そんなこんなで夜も更けて、夜道を歩くのも不安なのでタクシーを拾う。
行き先を告げると同時に「●●ペソでどうだ!」とか言い出すオッチャン。
当然高すぎたので「ふざけんな、●●ペソで十分だろ!」と負けじと俺。
そんな訳でホテルに到着したときにメーターは45ペソ。(初乗り30ペソ)
しかし、俺が提示した価格は70ペソ。(ふっかけられたのは100ペソ
もちろんオッチャンは「メーターは見ちゃダメ~」とお茶目に一言。
こいつらこっちが日本人と分かった途端メータを使わないお粗末さ。
勿論「メータ使えやタコ」といえば45ペソで帰れるが、どうせチップで
20ペソ位払うのなら、最初から70位出したほうが楽しく話をしてくれる。
この辺を楽しめるかは各人の性格次第とは思うが…結局チップ込み70ペソ。


とまあこんな感じで、一日1000ペソもあれば十分一日楽しめるし、
普通に生活するだけなら500ペソでもお釣りが来るフィリピンライフ。
必ずしも派手な生活を送ることだけがこの国の魅力じゃない。
スペインとアメリカの文化を基にアジアの文化が乗っかった、
唯一無二のアジアンラテンフィーリングの国、それがフィリピン。

時間にルーズ?無責任?サービスが適当?それがどうした。
それを楽しめばいいじゃないか。こんなに時間がゆっくり流れる国は無い。

そんな訳で、俺は俺なりにこの国を数年間楽しめる気がします。
もし少しのお金とお時間があれば、是非遊びに来ておくんなまし。
フィリピンに皆が抱いているイメージを一日で払拭してあげますよ♪
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

はじめまして^

噂のブログと言います。。
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。
スタートしたばかりなのでよかったらご訪問くださいね。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ko72092/archives/50119747.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/19 00:33】 URL | 噂のブログ #- [ 編集]


はじめまして^^

私のサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ryoko01/archives/50076517.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/04/19 14:14】 URL | 旅人 #- [ 編集]


おひさ☆充実してるようで裏山。

タクシーの運ちゃん生意気なやっちゃなー
まぁくれぐれも気をつけて。

一人暮らしでサミシイかもしれんけど、
ペソペソするなよー   …ペソペソって!
【2007/04/19 21:37】 URL | Knob. #- [ 編集]


お久しぶり。楽しそうでなにより。

最近、英語の仕様書を読みながら自分の英語力の無さにウンザリ・・・
【2007/04/20 00:59】 URL | 監督 #- [ 編集]

Re:
>knob
毎度~元気でやってるかい?こっちは元気やで~。
突如PSPがぶっ壊れて大分ペソペソしてます。
ソニータイマー今回も発動です。無駄に大きな動画プレイヤになりました...

>監督
お久さ!例の通信方式の仕様書かい?大変そうやね。
お陰様で大分英語が上達してまいりました。
もう完全に英語漬けです。死にそうです。助けて下さい。。。
【2007/04/21 00:06】 URL | takuya@philippine #tl2iQ/4g [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tickfour.blog10.fc2.com/tb.php/105-2ff0f936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。